金 恩昊

研究領域:

  • 教育開発、教育経済、比較教育

学歴:

  • 神戸大学大学院国際協力研究科博士課程前期課程修了 修士(経済学)取得予定(2021年3月)
  • 大阪大学法学部国際公共政策学科卒業 学士(法学)取得(2019年3月)
  • カリフォルニア大学アーバイン校 交換留学(2017年9月-2018年6月)

経験:

  • 第33回日韓学生フォーラム 実行委員長兼財務(2016年9月-2017年8月)
  • 第43回新島杯争奪全日本学生英語弁論大会 本選出場(2016年7月)

出版物:

  • N/A

参加学会:

  • N/A

学会発表:

  • N/A

言語・スキル:

  • 韓国語、日本語、英語
  • STATA、R、Gretl
  • Microsoft Office(Word、Excel、PowerPoint)

小川ゼミを希望される方へのメッセージ:

2019年4月より小川先生のゼミに所属しております、博士課程前期課程1年の金恩昊です。学部時代は統計分析を扱うゼミに所属し、日本における留学生の就労や遊技施設が与える社会的影響について分析を行っていました。一般教養科目で講演された国連開発計画(UNDP)の職員の方から開発援助における教育の重要性について伺ったのをきっかけに、途上国の教育政策や教育が社会に与える影響について理解を深めたいと思い、小川先生のもとで学ぶことを決めました。

小川先生は、ご自身の国際機関での豊富な経験を基に学問的な内容と実務的な内容を交えながら話されるため、自分の将来のキャリア設計と関連付けながら日々の学びに臨むことができています。また、小川ゼミには多くの留学生が所属しており、教育政策について彼ら彼女らと議論することは大きな刺激になります。将来、教育開発の分野で国際協力に携わりたいと考えている方は是非とも国際協力研究科の小川ゼミを選択肢に入れていただければと思います。皆さんと共に学べることを楽しみにしています。